園の特色

教育理念

創立80年の歴史をもつ本園は、
子どものすばらしい可能性を引き延ばすことを大切に
愛の心を育てる教育をして参ります。

4つの playful learning
<保育目標>

生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期である幼児期の発達を踏まえ、幼児期にふさわしい生活をすることを通じて次のような目標達成に努めます。

特色のある保育

  • リトミック

    歌、楽器、身体表現を通して心と体の調和を育み、リズム感、想像力、表現力などの基礎的な発達促します。

  • 英会話

    これからのグローバルな教育をすすめるために、生きた英語に接する。遊びの中で自然に身につくよう、ネイティブ外国人講師が指導します。

  • 体育

    幼児教育の専門の教師によるバランス感覚、敏速な行動など、幼児期に必要な身体諸機能の発達を目的として、正課に取り組み指導しています。

  • 絵画・造形

    絵画造形技術や演劇などにより、感性の芽を育て、情操を豊かに育てます。

  • フリーデー

    週に一日、クラス・学年の枠を外して異年齢の友だちと関わり、主体的なあそびをします。

  • 自園給食

    自園に給食設備があり、週5日実施。食育を目標に取り組む。何でも食べる、健康で丈夫な身体つくり、食事のマナーなども培っています。

「完全給食」で食を育てる

自園に調理室を設け、専門栄養士・調理師により手作りの心温まる給食を提供しています。
今日まで70有余年、終始一貫して完全給食を実施しております。
週5日、米飯2日、パン類2日、麺類1日を温かいうちに提供しています。
食育教育として教職員と同じ食事をとり、食事のマナー、偏食の矯正などに力を入れ、保護者の方々からも大変喜ばれています。
特に衛生面にも気を配り、安心・安全な給食を提供し、子どもの発達に必要な栄養を摂取しています。

預かり保育

教育課程外の教育活動とし預かり保育を実施しています。

  • 日極・月極
  • 早朝 8時~9時(土・日・祝日は実施なし)
  • 保育終了後 14時~17時(土・日・祝日は実施なし)
  • 長期休暇中も実施有り(夏・冬・春)(但し、毎日の実施はありません)

※但し、園が実施可能な日程を毎年定めます。
 長期休暇中は様々なアクティビティを楽しんで過ごします。

2019年度より

就労されているお母さまに向けて預かり保育の延長を受付いたします。(※申込制、定員制です)
就労により預かり保育17時までのお迎えに間に合わない方は最大18時までの延長が可能です。
但し、申込に当たり就労証明書を提出していただき、園の定める条件に当てはまる方のみが対象です。
実施日は17時までの預かり保育と同様に園の保育がある日のみ実施。土・日・祝祭日の実施はありません。
長期休暇中も同様に園が実施可能な日程を定めますので、その日程内での実施です。毎日の実施はありません。

卒園生の進学先小学校

世田谷区立小学校、国立、私立小学校へ進学しています。

詳細はこちらをご覧ください。